アマミブログ@遊戯王

中野や吉祥寺に出没する遊戯王プレイヤー、アマミの遊戯王ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彼方より飛来せし不死鳥!!

あけおめ、アマミです。
新年明けましたね、皆さんお餅は食べましたか?


遊戯王的年明けを果たした自分はひたすらに炎王を回してました。
最初はただフリー目的だったんですが回してるうちにデッキの強さが分かってきました。
六武衆に限界を感じてきた自分にとっていい機会だと思ったんでトーナメントを意識して組んでみました。
存在は認知されてるものの実際は殆どのプレイヤーが採用している一体一体のモンスターのテキストすら把握していない具合でした。
そろそろVEの届く頃らしいので、ヤクシャの居ない炎王デッキのまとめをしたいと思います。


・炎王って?
炎王神獣ガルドニクスを切り札にした新鋭です。

炎王神獣 ガルドニクス
効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻2700/守1700
このカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
次のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚に成功した時、
このカード以外のフィールド上のモンスターを全て破壊する。
また、このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから「炎王神獣 ガルドニクス」以外の
「炎王」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。

炎王獣 バロン
効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1800/守 200
自分フィールド上に表側表示で存在する
「炎王」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊された場合、
このカードを手札から特殊召喚できる。
また、このカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
次のスタンバイフェイズ時に発動する。
デッキから「炎王獣 バロン」以外の「炎王」と名のついたカード1枚を手札に加える。

炎王獣 キリン
効果モンスター
星3/炎属性/獣族/攻1000/守 200
自分フィールド上に表側表示で存在する
「炎王」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊された場合、
このカードを手札から特殊召喚できる。
また、このカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから炎属性モンスター1体を墓地へ送る事ができる。


下級モンスターは

自分フィールド上に表側表示で存在する
「炎王」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊された場合、
このカードを手札から特殊召喚できる。

という共通効果があります。


モンスター自体はガルドニクス含めたった4種類(VE以前はたった3種類)しか居ないため、純炎王というのは難しい上炎王獣キリンのスペックを生かしにくいため、必然的に別に相性のいいモンスターをチョイスしていきます。
また、実質専用カードの炎王の急襲と炎王円環があります。

炎王の急襲
通常魔法
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから炎属性の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
エンドフェイズ時に破壊される。
「炎王の急襲」は1ターンに1枚しか発動できない。

炎王炎環
速攻魔法
自分のフィールド上及び自分の墓地の
炎属性モンスターを1体ずつ選択して発動できる。
選択した自分フィールド上のモンスターを破壊し、
選択した墓地のモンスターを特殊召喚する。
「炎王炎環」は1ターンに1枚しか発動できない


この二枚は重要になります。



・デッキの動きが分からないんだけど
大まかに二つのパターンがあります。

1つはガルドニクスコントロール。
炎王の急襲でガルドニクスをリクルート、圧倒的なカードパワーで相手の妨害を突き抜けてビートダウンをしていく戦い方
ガルドニクスは破壊を受けても次のターンのスタンバイに自己再生出来ます。
破壊を伴わない除去自体今の環境多くなく、奈落の落とし穴や次元幽閉等はガルドニクスの全体除去が成立した後の発動になりがちで一定のアドをたたき出してるので手札のモンスター次第では気になりません。
蘇生効果に神の警告を打たれても後の炎王円環やリビングデッドの呼び声だ釣り上げれます。
打点も2700と、戦闘破壊されにくい数値でありこれをローリスクで超えれる手段を持つデッキも多くありません。戦闘破壊されても後続の炎王をリクルート出来るので一度場に出すだけで制圧出来ます。
炎王の急襲に自壊効果がありますが、ガルドニクスの場合メリットになります。
自壊した次のターン、つまり相手のスタンバイフェイズに全体除去を伴う自己蘇生を行うので、正体不明の裏守備モンスターを処理したい場合は炎王の急襲を打ち込んでそのまま自壊させれば次元幽閉をケアしながらモンスターを破壊出来ます。
また、ガルドニクスは激流葬と凄まじいまでのシナジーがあります。
破壊しても自己蘇生の可能なガルドニクスは自分から破壊しても蘇生可能です。相手の展開を激流葬で一方的に潰し次のターンにはガルドニクスを復活させてビートを行えます。
炎王の急襲で呼んだガルドニクスに対する奈落の落とし穴も、チェーンする形で打ち込めば無力化出来ますし場のモンスターをより早く一掃出来ます。


2つ目は炎王サポートとシナジーの強い下級モンスターでビートしていく戦い方です。
炎王の急襲が打てない状況、或いは手の内に無いときに行う形になります。
炎王自体の絶対数の少なさからサブ、ないしはメインになりうるモンスターをチョイスしていきます。
炎王デッキの難しいところでありますがここが大切なところでガルドニクスを封殺してくる相手に対する勝率はここで変わります。
相手次第じゃサイドチェンジでガルドニクスで戦う選択肢を切り捨ててこちらだけで戦うというのも考えられます。

現環境ではガルドニクスを苦にしないデッキであるヴェルズとセイクリッドがいます。
僕は構築の際にこれらへの意識を向けながら他のデッキにも有効な札を探しています。
つまり

1)炎王の急襲が有効では無い状況を活かせる
2)デッキの動きに馴染みやすく、ギミックの一つになり得る
3)出来るならヴェルズ、セイクリッドに有効なモンスター

これらの条件を満たせるカードです。
まず目を向けたのは暗炎星ユウシ。
1)の条件である炎王の急襲が有効でない状況、つまり相手の場にモンスターが居ない状況はユウシのダイレクトアタックで炎舞-天キを回収、効果でサーチ対象に後続のユウシ、状況次第でバロンを持ってこれるので戦線を大幅に強化でき、これをモンスターで除去しようものなら後に急襲を飛ばせます。
2)の条件も、炎王円環とシナジーが強く破壊対象に自身を選べばヴェーラーを回避出来ます。バトルフェイズ中の蘇生でアドも稼げます。
3)の条件も満たせてます。オピオンを除去出来ますし、後続にユウシを控えれるので相手のしつこい攻めに粘り強く戦えます。
上述しましたがヴェーラーをまともにくらってしまうので注意。

次に火舞太刀です。
最新のジャンプフェスタのプロモでそこまで話題にはならなかったので見かけた人は少ないと思います。

効果モンスター
星4/炎属性/獣族/攻1700/守 600
このカードが破壊され墓地へ送られた時、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊し、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

自身の被破壊時に相手モンスター一体を道連れにします。
場所を問わず破壊されて墓地に行けばいいので神の警告されても仕事が出来ます。
地味で堅実なカードですが、炎王の急襲とのシナジーはリクルート対象になるくらいしかありません。
2)と3)の条件にはばっちりで自分モンスターを破壊して何らかの恩恵を受けれるカードとのシナジーは最高です。
例えばジェネレーションチェンジ、火舞太刀とこれを構えて相手ターンを渡せば相手モンスターを任意のタイミングで焼きながら後続の火舞太刀を持ってこれます。
炎王円環でユウシの蘇生するのも有効で、相手モンスターを除去りながらユウシで殴れます。
普通に使っても強いです、ヴェルズサンダーバードを手軽に打ち取れるカードです。
対セイクリッドとヴェルズには急襲でリクルートする筆頭で、オピオンに邪魔されず、プレアデスのバウンスも然程痛くありません。
炎王と発動条件は同じですのでデッキに馴染むのは必然です。
その分弱点も同じですので注意です。


・相手にするときはどうすればいいのさ?
自分のデッキがガルドニクスにどれだけ耐性あるかによります、少なくとも水精鱗は炎王とまともにやりあったら間違いなく負けます。
相手のガルドニクスが処理出来ない状況でモンスターを置くなんて愚の骨頂です。
バロンがいるから大丈夫なんて考えもダメです、ジェネレーションチェンジを捲くられて急襲に繋がります。

ガルドニクス相手の対策は3つに分けられます。
1つはそれ以上の打点を行使し続けること。
2つ目は破壊以外の除去。
3つ目は一旦退かしてその内に勝負を決める。


また、炎王は基本墓地で発動する効果が基本になりますからマクロコスモスやソウルドレインで無力化したり、奈落の落とし穴や次元幽閉で次元に飛んでいってもらうのが一番です。
ただ、除外系除去は炎王円環でケアされやすいのを念願においてください。



グラファ、メガロ「そんなんマクロもソウドレも積めないうちらどないしたらええねん」
スカルマイスター「俺」

そんな訳できょうはここまでー
ではでは今年もアイマイでミーなアマミをよろしくお願いしマース!
スポンサーサイト
  1. 2013/01/04(金) 23:28:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。