アマミブログ@遊戯王

中野や吉祥寺に出没する遊戯王プレイヤー、アマミの遊戯王ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界選手のリベンジ

遊vic中野店の非公認に行きました。
今回は招待制で、一定の期間の間に月曜日のキャスに映った人が招待されてます。
あるとき、写してた試合が早く終わって時間が余ったからついでに撮った試合がありまして、それが自分とアーサー氏との試合です。
それ以来映ったことはないんで、所謂おこぼれですね。(卑屈かっ!)
勿論調整はしっかりした気です。


使用デッキ
六武衆

一回戦
ヒーロー(とりしゅーらさん)
○○

一本目
先行結束キザンしてスタロ宣告脱出セットエンド
相手謙虚で激流葬回収して三伏せエンド
今引きのご隠居召喚したら激流葬、勿論スタロ。
結束の2枚ドローで荒行と結束、ちょろいな(^q^)
結束貼ったら相手チェーン脱出対象スタダ、こちらチェーン荒行対象ご隠居。
効果解決後、何もないのでシエンシンクロ、通るので攻撃、通る。活人伏せてエンド。
相手ターン、アライブ発動、通してエアーマン出てきてバブルマンサーチ、オーシャン召喚され、マエストローク出てきたが宣告で抹殺、相手りビングデッドでエアーマン蘇生効果なし、バブル特殊してエクスカリバー。キザン攻撃されて相手エンド。
返しに狼煙でヤイチ、召喚して最後の伏せ割って活人からのカタストル出して一斉攻撃して勝ち。

二本目
相手先行謙虚で蘇生回収してライオウ召喚でエンド
影武者荒行でモンスター並べてから月の書でライオウ寝かしてナチュルビースト、ライオウ叩いて七つ脱出狼煙伏せてエンド
相手何もせずエンド
トップ蘇生したがゴーズ踏んだら負けなんで何もせずエンド
相手悩んだ末に裏守備出してエンド
こっち何もせずエンド
相手ライオウ反転、アナザーネオ召喚、それを奈落に落としたらエンド。
返しにライオウ攻撃してエンド
そしたら相手裏守備と一伏せエンド
手札もあったまったから調理開始だお(゚∀゚)
ノロシカゲキサーチカゲキカゲムシャアラギョウエニシシンクロシエンゾウエンキザンソセイライオウ
墓地六武4なんでゴーズ踏んでもだいじょーぶ!!
何もなく、相手を刀のサビにしました。


二回戦
アライブヒーロー(ちゃみさん)
「あ、覚えてますよ!あの時の六武の人だ!今回はリベンジしますよ(^_^)」
顔合わせて最初にこんな感じなこと言われた。正直驚いた。

一本目 
初手狼煙荒行師範ザンジ隠居スタロ
先行シエン師範並べてスタロ狼煙エンド
相手ナイトショット、ノータイムで無効、大嵐にスタロ、チェーンサイクロンで狼煙破壊される。
エマージェンシーコールでエアーマン、サーチバブルマン。
エアーマン特攻、メイン2で2伏せからバブルマン特殊召喚、死者蘇生エアーマンバブルマンサーチからバブルマン特殊召喚、三体エクシーズでウロボロス。最後の手札持ってかれてエンド。
トップ御霊代かエニシで返せたが現実は神の警告、一伏せエンド。
相手のウロボロスにシエンはじかれスタダを殴られ、後がなくなったが返しに引いたのが脱出。
相手のターンに即撃ちして、カーDに警告打ち込む。
ライフを削りたいからカゲキ召喚したら警告、師範直接攻撃してエンド。
相手カーD召喚2伏せドローエンド
師範ビートしたらリビングエアーマンかーらーの超 融 合
モンスター尽きたんで罠で耐えしので見るが、エアーアナザーガイアの布陣に対して脱出装置と月の書のみ。カード無くなる頃に引いたのが結束。負け。

二本目
初手ご隠居ライオウ影武者影武者門エニシ
ライオウ召喚エンド
相手一伏せ
自ターン殴ってエンド
相手追加一伏せ
自ターン殴ったらよこいたん。
経過で引いた狼煙でカゲキサーチ、カゲキ召喚に警告。蘇生ライオウエンド。
相手バブルマン召喚、超融合で吸われる、ま た か
シャイニング出てきて蘇生でライオウ持ってかれてさあピンチ
返しにご隠居エニシ並べて門のパンプ使ってライオウ殴ったら脱出使われご隠居がポツリ
相手のモンスター二体に殴られて後がない。
トップで返すにはカゲキとかが一番楽だったがザンジ、投了宣言。
アライブなんだから激流葬はほぼないの分かってたからちまちま手札の六武衆を召喚してればよかった。

あっさりリベンジされましたww


三回戦
カラクリ(コダックさん)
×○○
面識は前からあったがこの対戦カードは実は初めて組まれました。
フリーでもなかった組み合わせですから貴重です。

コダックさん「(ドンッ!と多面ダイス登場)大きい方で!!」
アマミ「いいんすか?僕サイコロ強いすよ。」コロコロ・・・出た目は11
コダックさん「よーし・・」コロコロ・・・出た目は17
アマミさんホラ吹きでした、さーせん。フラグ立てるの良くない。

一本目
224から177で224回収、ナチュルビースト降臨。2伏せ
さぁーて手札は何かなっと・・
キザン、狼煙、門、結束、宣告、スタロ

狼煙、門、結束

(´・ω・`)綺麗だろ 
(´・ω・`)この3枚の魔法カード
(´;ω;`)使えないんだぜ

罠をとりあえず伏せてエンド
相手サイクロン、トラップスタンからカード封じて解体新書から無零248出てきて総攻撃、一伏せエンド。
トップご隠居、ご隠居キザンを攻撃表示で出して248殴ったらミラーフォース、スタロ投げたらトラスタ。
248は殴れたが、罠も尽きたから返しの919からさらに制圧され負け。


二本目
初手門カゲキカゲキ師範活人ライオウ
( *`ω´)血祭りだ
モンカゲキカゲキシハンエクシーズインヴォコーカキザンサーチキザンキザンキザンサンタイエクシーズショックルーラーマホーセンゲンイチフセエンド
しかし相手まさかの5伏せエンド
自ターンスタンバイに脱出装置、対象はショックルーラー。
メイン入って長考の末門効果でキザン回収して守備で特殊
インヴォ師範で攻撃したらミラフォ、破壊された師範で自身回収。活人捲ったら宣告。
メイン2に師範特殊、門でキザン回収して特殊、キザン二体でローチ
相手高らかに「ブラックホール!」と叫んだが飛んでこず、投了貰う。


三本目
相手177出してエンド
サイドラは温存しといてとりあえずシエン師範並べてビート、嵐宣告を伏せてエンド。
相手224召喚、簡易融合通してメカザウルス、224で236出してきてメカザウルスと224で無零怒、これに宣告ぶつける。
相手の236の特攻で248出てきて自身対象、2伏せエンド。
返し嵐で伏せ剥いで師範リリースサイドラ、融合でフォートレス出してシエンと殴ってゲームエンド。


四戦目
聖刻(Ryo君)
○×○
身内戦やでー
マシンガンの打ち合いみたいなマッチだった

一本目
先行奈落脱出セットエンド
相手二枚のサイクロンでこれを割り、カーDからの2枚ドローエンド。
自ターンドロー、この段階で手札が
カゲキ、ザンジ、キザン、師範、増援。

・・・・・・・
(´・_・`)罠引かねーなー
(`・ω・´)だが増援でキザン加えて総攻撃したらワンチャン殺せる
( *`ω´)行くか

手札のモンスターを一通り並べて増援でキザン加えて出す。
一斉攻撃!
相手のトラゴーズのうちトラゴ1枚だけだったので、ザンジで踏み倒して勝ち。

二本目
相手カーD一伏せエンド
手札が嵐脱出奈落ご隠居カゲキ影武者
嵐使って展開してゴーズ踏んだら死ねるから様子見に三伏せエンド
相手セットのheavystormならぬRyostorm!
聖刻並べながら「何もなければ勝ちなんだがなぁ」とつぶやいたんで投了
ゴーズもしっかりあったからかなり強かった。

三本目
先行シエン師範に奈落脱出狼煙伏せエンド
相手トフェニシユウ、シユウに奈落、バニラ出てきて続いてアセトからのアトゥムス、これに脱出、2伏せエンド。
自ターン、二体で殴ったらシエンに脱出2枚。宣告伏せてエンド。
相手一伏せエンド
自ターンもう一回シエン作って二体で攻撃
相手一伏せエンド
相手ライフ1300でバック2枚だからシエン宣告でゴリ押し勝ち。



そんな訳で3勝しました
ちゃみさんとの試合は終わってから考えたんですけどカードの使い方を気をつけてれば勝てたと思いました。
今後はカードの使い方に気を配っていきたいです。




スポンサーサイト
  1. 2012/09/25(火) 01:18:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グランソイヤー!!

吉祥寺非公認


使用デッキ
六武衆


一回戦
六武衆
×○×

相手4伏せに対してこっちの手札が動けない状態
ちんたらしてたらシエンナチュパ並んで死亡

先行門結束展開、相手のゴーズを踏み倒したけど相手にシエンとか展開されて返され、残りライフ50
門張ってたから物量かまして勝ち

引くカード噛み合わなかった、負け


二回戦
インフェ
○○

展開されるかと思ったらデーモン2体でナイトメア出てきた


三回戦
ガスタ
○○
二戦連続スト勝ちしてたこの人

スフィアード出させないようにして勝ち

禁止令でシエン言われたからカタストルを魔デッキの媒体にしたら相手ガスタ引かないし罠弱いからさっと殺した。


吉祥寺非公認でマッチ取れないの久々。
誰か六武ミラー勝てないんで教えてください(;゚ロ゚)
  1. 2012/09/20(木) 02:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デスカット良くない!!

今日は中野非公認です。
使用したデッキは中々自信ありましたがいざガジェットを相手にしたら先行ギアギガを突破しにくい問題がでたり、思ってたより召喚権が足りなかったです。


使用デッキ
カオスドラゴン

一回戦
ガジェット
×○×

先行ギアギガ一伏せでターン回って来る。
手札に1枚しか入れてないバニラを横にトフェニとライパル。
トフェニ出してライパル出したら奈落、アド差返せずなんとなしにズルズル続けて結局負け

相手モンスター居ないからカーガンひたすら殴る
イエロー会得されたが大災害で伏せ吹き飛ばしてから展開して勝ち

先行ギアギガ一伏せ
ブラックホールで消してライラパンチ、代償オープン!
伏せ引かないんで特に語ることもなく


二回戦
セイクリッド
××

プレアデス強すぎた・・・


ここからぼーっとしてたから試合内容完全に忘れました
とりあえずガジェットと暗黒界に勝ちました。


レシピは以下の感じ

モンスター
3枚 ライトロード・ハンター ライコウ
1枚 ライトロード・マジシャン ライラ
3枚 聖刻龍―トフェニドラゴン
3枚 ライトパルサー・ドラゴン
1枚 エレキテルドラゴン
2枚 カードガンナー
2枚 デブリ・ドラゴン
2枚 エフェクト・ヴェーラー
2枚 トラゴエディア
1枚 冥府の使者ゴーズ
1枚 クリッター
1枚 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
1枚 増殖するG
1枚 カオス・ソーサラー
1枚 カオス・ソルジャー ―開闢の使者―
1枚 ダーク・アームド・ドラゴン
1枚 D,D,クロウ
1枚 深淵の暗殺者

魔法
3枚 サイクロン
2枚 強欲で謙虚な壺
2枚 ソーラー・エクスチェンジ
1枚 光の援軍
1枚 闇の誘惑
1枚 死者蘇生
1枚 大嵐


2枚 リビングデッドの呼び声

  1. 2012/09/13(木) 02:17:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初のpcからの投稿だよ(((o(*゚▽゚*)o)))

特に変わった事はないんだけどねWWW  


来月は話題のデスガイドの来日する月なのでそれに合わせて各々のデッキを調整してますね。
デスガイドの汎用性はご存知の通りです、シナジー見込める暗黒界や兎さん、同時来日するゼンマイにも使えます。
そんなわけで来月が待ち遠しい人が多数でしょうに。
僕も待ちどしいのです、デスガイドはカオスドラゴンには十分すぎる戦力になりますし、影シエン来ます。
まあ言ってしまえば所詮デッキの強化にしかならないんですけどね。

現在六武衆とカオスドラゴンをメインにしてますがこの二つは一方的なゲーム展開になりやすいんで、採用カードは全く違いますが両者が行うゲームメイキングはかなり似たものになります。
共通することはモンスターの大量展開、六武衆はこれを罠カードを以てして維持してゲームをコントロール、カオスドラゴンンは一体一体質の高いモンスターをひたすらにぶつけ続けるデッキ……
そんなわけで弱点も似たようなもんです、六武衆もカオスドラゴンもカード自体に干渉するカードの中でもアドバンテージの概念から外れたカードが苦手です。
簡単に言えば一枚で複数破壊の見込めるカードですね、一番メジャーなのは聖なるバリア‐ミラーフォース‐と激流葬です。
勿論ケア出来るカードは入ってます、六武衆には真六武衆‐シエンがいて諸刃の活人剣術や六尺瓊勾玉によるゴリ押しがあります。カオスドラゴンはライトパルサー・ドラゴンを絡めた展開が激流葬に強いです。
逆にいえば引かないなどの理由でこれらを絡めない展開を行う際に激流葬などの大量破壊の出来るカードは大きな驚異になります。単独のカードパワーの低い六武衆は一枚で相手に激流葬を使わせることが困難ですので、どうしても二枚消費ないしそれ以上のカードを一枚のカードで片付けられてしまいます。

一方六武衆とカオスドラゴンには激流葬が入ってません。相手の理不尽極まりない除去に終始怯えてるのにこちらはそのカードがないのです。決闘中に流れる激流葬は制限時代と変わらないのに流す権利はなんと二回とも相手にあります。
六武衆に激流葬が入らない理由は簡単ですね、有効に活用出来ないからです。
六武衆は攻勢に出る回数が非常に少ないです、複数カード使って初めて効力を発揮するカード群であり、消費した分はそのままディスアドバンテージ、つまり損失になります。この損失を取り返す手段は戦闘破壊の他にはご存知六武の門と六武衆の結束です。
これらを行えないままにモンスターが除去されたら大きな損失になります。ですので自分のモンスターはとにかく守らなければいけないのでそれを巻き込む激流葬は六武衆のコンセプトには合致しません。
もう一つ、序盤を除いて何時引いても打つタイミングがありません。
一度展開したら手札が殆ど無くなるので一度築いた場を崩されたらその勝負はほぼ負けです。
仮に、相手が自分の築いた場をひっくり返す様な展開をして、そこに激流葬を打ち込んだとしましょう。その後に待ってるのは単独で機能しないカード達を一ターンに一度行われるドローフェイズの一枚ドローのみで集める作業です。今の環境一枚で驚異を立てれるデッキは珍しくないですので、引き勝負になると六武衆側が不利になります。好ましくない状況に自ら持ってくことになる激流葬はこういった理由で採用できないのです。
カオスドラゴンはそう言った意味じゃ激流葬をガンガン採用出来ます。僕は入れてませんが。
旧制限の時は罠カードを入れるスペースの無かった位にはメインに入れたいギミックがあったので、現制限で未来融合が禁止になった際に「どうせならDDRも抜いて相手のサイクロンを徹底的に腐らせよう」と思い、罠カードを積まないようにしてます。
ライトロードも居ますのでこれで落ちるのも嫌ですし。

・・・・・と、ここまでの話を聞いてもらって、気付くことがありますでしょう?
今僕の使うデッキは激流葬を使えるデッキがありません。
X‐セイバーやヒーロービートを使ってた時期もありましたがすぐに崩してます。あんまり肌に合わないみたいです。
そんな訳で激流葬が自然に使えるデッキが欲しいのです。





デスガイド談義から今に至りましたが、本題に入ります。今月は僕の注目してるカードがリリースされますよ。
来月はデッキ強化の月なら、今月は新しいデッキ誕生の月になります。

今回組むデッキはフォトンになります。
新規カードによって目覚しいパワーアップとなりました。

「アクセル・ライト」通常魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に発動できる。デッキからレベル4以下の「フォトン」または「ギャラクシー」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。このカードを発動するターン、自分はモンスターを通常召喚できない。「アクセル・ライト」は1ターンに1枚しか発動できない。

「銀河遠征(ギャラクシー・エクスペディション)」 通常魔法
自分フィールド上に「フォトン」または「ギャラクシー」と名のついた
レベル5以上のモンスターが存在する場合に発動できる。
デッキから「フォトン」または「ギャラクシー」と名のついた
レベル5以上のモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する。
「銀河遠征」は1ターンに1枚しか発動出来ない。

「銀河の魔導師(ギャラクシー・ウィザード)」星4 光 魔法使い族 0/1800
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。このカードのレベルをエンドフェイズ時まで4つ上げる。また、このカードをリリースして発動できる。自分のデッキから「銀河の魔導師」以外の「ギャラクシー」と名のついたカード1枚を手札に加える。

「フォトン・サテライト」星1/光属性/機械族/攻 0/守 0
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上の
「フォトン」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターとこのカードは、それぞれのレベルを合計したレベルになる。

「銀河騎士(ギャラクシー・ナイト)」星8/光属性/戦士族/攻2800/守2600
自分フィールド上に「フォトン」または「ギャラクシー」と名のついたモンスターが存在する場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
この方法で召喚に成功した時、
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントダウンし、
自分の墓地の「銀河眼の光子竜」1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。

期待のカテゴリですが、残念ながらまともな考察をしておりません!
実物回さまいと考えが纏まらないです。
さっと見て行える展開パターンくらいは説明出来るのでそれをしていきたいです。


1,アクセル・ライト+フォトン・サンクチュアリ
アクセル・ライトで銀河魔術師呼んでそのまま効果起動、銀河眼の光子竜をサーチ。
フォトン・サンクチュアリ発動、生成したトークンをリリースして銀河眼の光子竜を特殊召喚。

2,銀河騎士+フォトン・サンクチュアリ
フォトン・サンクチュアリ発動、銀河騎士を妥協召喚、効果で銀河眼の光子竜を特殊召喚。
銀河騎士と銀河眼の光子竜でエクシーズ、聖刻神竜‐エネアードをエクシーズ召喚。
聖刻神竜‐エネアードの効果で場のフォトン・トークン二体をリリースしてカードを二枚破壊。

相変わらず既存のカードと噛み合わない部分と多いのですが、強力なフォトン・スラッシャーを難なく詰める上にフォトン・リザードによるサーチも可能、これによりアクセル・ライトによるリクルートに対応してる様なものです。
1枚のカードで二枚のフォトンを供給出来ますので、龍の鏡でツイン・フォトン・リザードも視野に入ります。アクセル・ライトのデメリットを避けながら銀河遠征の発動条件を満たせます。打点も強襲に使うには十分にあります。
ツイン・フォトン・リザードはレベル6ですから、二体並べればセイクリッド・トレミスM7に、フォトン・サテライトとでNo.7 ビッグ・アイが組めます。

フォトン・サテライトは中々の汎用カードだと思います。これで僕が特筆したいのはNo.9 天蓋星ダイソン・スフィアを使えることです。
出す機会は多くないと思いますが、対暗黒界の時、暗黒界の門が貼られている時の暗黒界の龍神 グラファを無力化出来ます。
現状フォトン・サテライトと銀河騎士、銀河眼の光子竜で行えるエクシーズモンスターなのでそれだけでも入れる価値があります。

銀河魔術師は下級モンスターでありながら銀河遠征の発動条件を満たすカードです。状況に応じてサーチか銀河遠征と合わせてのエクシーズかが選べます。
今回フォトンを回すに当たってキーカードになると思います。





このデッキならきっと激流葬が積める・・・はず!
余らしてる高価なデッキパーツが全部積めることを祈ろう。


これにて一旦撤退します、記事の感想とか良ければコメントにして残して言ってねー
  1. 2012/09/11(火) 02:44:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺のデブリ!!

デブリカオスドラゴン


ドラゴンデッキとしてのギミックは9月以降の改定で未来融合とレダメを奪われ、かなり厳しくなりました。
多少のアド損をしてでも相手を殺しきるだけの火力はレダメが複数絡んでこそであり、これが制限になった以上別の勝ち筋を用意する必要があります。


以下のレシピは自分が使用してるデッキのレシピです。

モンスター
3枚 ライトロード・マジシャン ライラ
3枚 ライトロード・ハンター ライコウ
2枚 デブリ・ドラゴン
2枚 エフェクト・ヴェーラー
2枚 カードガンナー
1枚 バトルフェーダー
1枚 ゾンビキャリア
1枚 エクリプス・ワイバーン
2枚 聖刻龍ートフェニドラゴン
2枚 DーHERO ディアボリックガイ
2枚 ライトパルサー・ドラゴン
2枚 ダークフレア・ドラゴン
1枚 カオス・ソーサラー
1枚 エレキテルドラゴン
1枚 トラゴエディア
1枚 冥府の使者 ゴーズ
1枚 ダーク・アームド・ドラゴン
1枚 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
1枚 カオス・ソルジャー ー開闢の使者ー

魔法
3枚 サイクロン
2枚 ソーラー・エクスチェンジ
1枚 大嵐
1枚 死者蘇生
1枚 光の援軍
1枚 闇の誘惑
1枚 おろかな埋葬


比較的モンスター多めな構築です。

単体のスペックの高いカードガンナーとライラのランダム墓地肥やしを比較的有効に使えるようになってます。
墓地を肥やすギミックは、既存の構築から存在するカオスを展開する手段として必要なので、新しく組み込むギミックはこれに馴染むようなカードにしたいです。
デブリドラゴンは、墓地肥やしが出来るカーガンとライコウを蘇生出来るカードです。
単独でブラックローズに繋げれて、トフェニドラゴンと噛ませればトライデントドラギオンにシンクロでき、デブリ1枚でオリエントドラゴンに繋げれるのでトフェニデブリの2枚で相手のシンクロを除去しながらランク6か最低二回攻撃のドラギオンを出せます。
  1. 2012/09/07(金) 15:03:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。